車ってこんなふうに下取りしてもらうんですね。

これ買って!

 

まだ、乗れる?

まだ、乗れる?



自動車の下取りって最近こんなことになっているとは、全く、時代は、変化しているんですね。面倒なことが嫌いだという人は、ひょっとするとどこまでも損させられてしまうというか・・・

インターネットがつながって便利を実感している人は、実は本当にごく少数なのかもしれません。アメリカなんかで、ウォール街でのデモがありましたが、先進国で2極化が進んでいるということは全体の進化のスピードについていけないからなのか?インフラ整備が進まないからなのか?どっちなのだろうかと考えてみると、結局インフラは、どれだけ整えても整えた側の人間の意図通りには動かないという証明なのかもしれません。

大きな動きを政府として取り組むことも大切なのかもしれませんが、頭の良い人がどれだけ考えようともその通りになることは少ないのかもしれません。実際、日本の大蔵省にいる方々は、頭が良いのは疑いようもありませんが、それって逆なんじゃないですか?そう思ってしまう決断が多いことは否定できませんね。

小泉首相の言葉が、リフレインして蘇ってくるようです。

『民間でできることは民間で!!』

大阪では、橋本市長が誕生して真の民主主義の始まりを実感する年となりました。既存の利権団体や、全く努力や新しい発想を必要とせず良いことを排除することに躍起になっていた悪い人々の終焉をなんとか見届けたいものです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る