人間は冬眠できるのでしょうか?

りす

当たり前ですけど、冬になると寒くなりますよね。

真剣にではないにせよ、
「冬眠したいなー」
と思ったことがある人は少なくないんじゃないでしょうか。

もちろん、私も思ったことがあります。

そこで人間は冬眠できるのかどうかについて調べてみたところ、
こんな記事を見つけました。

なるほど、基本的に人間の体は、
冬眠ができるようには作られていないんですね。
残念ながら体温が下がると、凍死してしまうようです。

しかし諦めるのはまだ早い!!

この記事の続きを読んでみれば…
どうやら人間も、遺伝子的には
シマリスが冬眠するために持っている遺伝子と同じものを持っているようなのです。
つまり望みはまだあるということ。

SF系の作品では、不治の病にかかった人が、
未来の医療発達に賭けて、冷凍保存状態になる…よくというのがありますが、
あれも、一種の冬眠ですよね。

人間を冬眠できる環境を人工的に作ることができれば、
それに近いものが可能となるかも知れません。

まー、でもあぁいうSF映画で時を越えた人は、
大抵の場合、あまりよくない運命を辿るケースが多いし、
実際のところ、目覚めたあとに適応力がかなり要求されると思いますから、
何百年も時を越えたいとは思いませんけど。

けれど、普通の冬眠に関しては、興味が尽きません。
シマリスが11年も生きるのは、冬眠のおかげではないか?
とも言われているそうですし。

個人的には、冬眠することで長生きが出来るのなら、
真剣に検討したいです。

必要な費用はどれくらいか、
春に目覚めたときに体に何か障害が起きるか、などの問題次第ですが。

しかし冬眠できるりすのほうが良いのか、
冬も動ける人間のほうが良いのか…悩ましいところですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る