仔犬が人気だけど

甘え犬

「犬を飼いたい!」となると、仔犬からが良いという人が多いようです。
やっぱり、仔犬からのほうが自分に懐くだろうとか、
出来るだけ長く一緒にいたいからとか、
そして何より仔犬は小さくて可愛いからとか…そういう理由があるからでしょう。
気持ち、わかります。

でも仔犬から飼うのって、結構大変な面も多いものです。
まずやんちゃ。とにかくやんちゃです。
こちらの言ってることも、だいたい通じません。
「そもそも犬に言葉通じないでしょう」
と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、
意外に伝わるんですよ。ある程度の年数、家で飼われていた犬には。
成犬なら、3歳程度の知能はあるといいますけど、あれは本当だと思いますね。
体のつくりが違うので、言葉を向こうが話すことはありませんが、
こちらの言葉はなんとなくわかるようになるし、人間同士の空気も読めるようになります。

そして食事の用意もフードがですね。
蒸かす必要がしばらくはあるんです。
本当に一手間ではあるのですが、毎回となるとちょっと面倒臭い。

ペットショップでずーっと育った成犬なんかはちょっとお奨めできませんが、
真っ当なブリーダーさん宅などで、ある程度教育を受けている犬や、
可愛がられていたけれど、飼い主の事情でどうしても手放される犬、
しっかりとしたところに保護されてケアされている放棄犬などであれば…
成犬から飼うメリットもなかなか大きいと思いますね。

仔犬から飼うのであれば、フードはもちろん、グッズも仔犬用のものが必要になる場合もあります。
下のサイトなど、参考にしてみて下さい。
http://puppygoods.net/

犬用の洋服、首輪などは、仔犬のころから飼うのであれば、
買い替えは必要でしょうね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る